千代田区霞が関にある「法務省旧本館」周辺を運転代行

法務省旧本館の外観
この法務省旧本館は、赤れんがによる歴史を感じさせる建物ですね。

今日は、東京都千代田区霞が関にある「法務省旧本館」周辺を運転代行していました。

基本設計はドイツ人建築家2名によりなされ、現在では国の重要文化財に指定されています。

今も、国立国会図書館支部法務図書館などが入居して使用しているようですね。

千代田区周辺を運転代行することはよくありますが、高層ビルの中にこうした歴史建造物があるのも東京のいいところですね。